inc.percussion days 2018 hiroshima レポート

世界的に活躍する打楽器奏者・加藤訓子氏が手掛けるプロジェクト"inc. percussion days 2018 hiroshima"の4日間に渡る日程が終了しました!

地方都市・広島で、このようなイベントが開催されたことは、広島のみならず、中国・四国・九州地方まで広がる西日本の打楽器界に、決して小さくないインパクトを与えるものとなったはずです。

イベントの最終日には、広島大学東広島キャンパス内にて、参加者によるガラ・パフォーマンスが行われ、若いプレイヤーたちの個性が光るパフォーマンスが繰り広げられました。

当日の様子をちょっとだけお見せします^^

石田真歩(広島)

正富明日香(岡山)

新野将之(東京)

石田真知・真歩(広島)


2018年03月28日